カテゴリー
カレンダー
2015年4月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ご利用は計画的に

不動産情報を検索することができたり、情報を集めているサイトなどでは、任意売却物件についても情報を取り扱っています。
こうしたサイトでは、自分の住みたい地域や希望する条件を設定することで、物件を絞り込んで検索することが出来ます。
また、どのような物件が良いかを事前に登録しておくことで、その条件に見合った物件情報が登録された時に連絡を受けることが出来るといったサービスを用意していることもあります。
業者に直接訪れた場合には物件内を直接見ることが出来る内見や、資料を取り寄せるといったことも可能です。
じっくり検討することが出来るようにと、周辺を案内してくれることもあり、物件の購入だけでなく周辺環境についても分かるようになっています。

任意売却物件と似たものとは


任意売却物件と似ている物件としては競売物件があります。
両者の違いとしては価格設定という点です。
任売物件に関しては仲介する不動産業者が相場などから算出して決めるというスタイルが通例です。
つまり、周辺地域の家賃相場を踏まえた上での金額になるのです。
ですが競売に関しては最低価格こそ決まっているものの、あとは購入者が希望する金額を伝えるという方式になっています。
なので、任売物件のほうが価格を抑えて購入することが出来るのです。
両者とも担保や物件の購入費を返済できなくなったというような点では同じですが、手続きなどにも違いがあります。
こうした手続は一般の人間には難しく専門知識を持った人間に任せるという部分についてはとても似ています。

任意売却物件の価格傾向について


同じような条件の物件よりは任売物件のほうが安く購入することが出来る傾向にあります。
2000万円なら1500万円から1800万円というように、おおよそ3割程度の減額も可能です。
この理由としてはやはり物件そのものを早く売って、現金にしたいと考える債権者がいるということが最大の要因です。
なので、通常の物件よりも金額の値下げ幅が大きめに設定されているというのも特徴的な部分の1つです。
公開されてから購入希望者が現れないというようなときに、値段を下げるスピードやその値下げ額が大きいこともあって、購入希望者が多いというのも任意売却物件も特徴です。
通常の不動産物件とは多少手続きが異なるものの、根強い人気がある物件の1つです。

オススメリンク

任意売却のこと、相談してみませんか?: いますぐ相談!任意売却緊急センター

しっかりと区別しよう

不動産の任意売却と類似・競合するものとは全ては裁判所に一任さ…Read more

サービスを理解する

不動産の任意売却にはどんな商品やサービスがあるのか不動産を購…Read more

メリットにする為に

不動産を任意売却するメリットについて土地や建物を購入する時は…Read more

関連リンク